「農福連携全国フォーラム2022 in 石巻」開催

~だれもが、みんなで、いつまでも、活き活きと生きる農福連携社会を目指して~をサブタイトルに掲げ、農福連携の取組の更なる推進と充実を図るため、8月25日(木)及び26日(金)に、宮城県石巻市において、農福連携を推進する関係省庁にもご参加いただき、「農福連携全国フォーラム2022 in 石巻」を開催いたします。(資料参照)

今回のフォーラムの最後には、当協会会員であるイシノマキ・ファームさんにてスタディツアーを実施いたします。
また、全国農福連携物産展も同時開催いたします。

それぞれの参加人数には以下のように限りがありますので、ご注意ください。
申込開始は、7月11日(月)14時からで、既に始まっておりますので、参加ご希望の方は早めのお申込みをお勧めいたします。

① フォーラム本体
  会場参加  150名程度
  Web参加  500名程度
② 情報交換会 100名程度
③ スタディツアー  40名程度

参加費については以下の通りです。
① フォーラムの参加者には、資料代として3,000円(Webによる参加者であって、資料のダウンロード配布を希望しない者は、 1,500円)の負担をお願いいたします。ただし、一般社団法人 日本農福連携協会の会員(企業、団体、法人又は自治体は、3人まで。全国農福関連物産展への出展者は、人数の制限はありません。)は、無料になります。
② 1日目のフォーラム終了後、会費制(会費:6,000円)の情報交換会を開催いたします。
③ スタディツアーの参加者には、諸経費(弁当代を含む。)として3,000円のご負担をお願いいたします。

申込先:イベント運営サービスPeatix(ピーティックス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。