「農福連携レストラン」プロジェクトがスタートします!

この度、「農福連携レストラン」が法務省でスタートすることが決定致しました。
法務省では「立ち直りのワンプレートアクション」を企画し、「農福連携」も参加しませんかとお声がけいただきました。ワンプレートアクションの第一弾は、法務省管轄の茨城就業支援センターの訓練生が育てたほうれん草を使った「立ち直り応援カレー」です。法務省の地下一階にあるレストラン「味好」で12月14日(月)から25日(金)のクリスマスまで続きます。
「立ち直りワンプレート」ということで、「農福連携レストラン」メニューは、出所者支援をされている会員さまに生産物の提供をお願いすることに致しました。現在、法務省の担当官と「味好」の責任者の方がノウフク・メニューを検討して下さっています。「農福連携メニュー」は来年の1月12日(火)から22日(金)までの間「味好」でお目見えする予定です。法務省のチラシを添付致しますのでご参照下さい。
リンクはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です